野田市役所で挙式?野田市の新たな取り組みに期待

野田市役所で挙式?野田市の新たな取り組みに期待

野田市報表紙画像



野田市の市報で新たな取り組みが発表されました。それがなんと「市役所での挙式」です。どういうことかというと、結婚し籍を入れるとなると市役所に届けに行く必要があります。そう、その届出を出したときに挙式を行うというイベントなのです。

なかなか画期的なイベントですが、結構疑問が疑問が多いと思います。

「挙式ってどこまでできるの?家族や友達は呼べるの?市役所のどこ?」

ていうような疑問は多いかなと思います。市報では市のHPに詳細が書いてあるというのでみてみました。

挙式場所は市議会議場

市のHPを見ると挙式場は市議会議場とのことです。以下の画像は市のHPより引用させていただきました。

市議会議場画像

なんか国会みたい。でもこれもありかな。挙式は人前式とのことです。会場も市議会議場なので30名程度ならば招待することが可能なようです。しかもなんと列席者として市長と議長もご出席いただけるようです(※公務により出席できない場合もあります)。

挙式の内容は

本来のこの企画の目的として「何らかの事情により、挙式をあげる予定のないカップル」が基本の対象とのこと。まあ例えばいわるゆ「デキ婚」とか「バツで再婚」とか「費用的問題」とかのようです。もちろんそうでない方もいいと思います。なお挙式は無料です。

先ほども書きましたが人前式で、宣誓式と記念撮影で30分程度になるらしいです。場所が場所なのでもちろんアルコールはおろか、飲食は不可です。また挙式で使用するブーケなどは無償で借りられるようです。スポンサーなのかな、あの有名なゼクシィの後ろ盾のおかげかな?


挙式の日程

ただこの挙式はいつでもいいというわけではありません。3月26日(月)〜同30日(金)の中の希望する日にちの午前11時からという限定です。したがって、よく挙式のある土日はありません。

また募集期間もあります。2月21日〜同23日までとなっております。また実施組数も2組という限定です。

応募条件として最低限としては、夫婦になるどちらかが野田市在住ということがまずあげられます。当たり前ですよね。

野田市に在住で直近で結婚をしょうと考えている方、野田市で初めて、いや全国で初めてかもしれないこの市役所挙式に応募してみてはいかがでしょう?

詳細が書かれた市のHPのリンク先を貼っておきます。こちらをよくご参照ください。

少子化対策

野田市のこうした企画はやはり「少子化対策」を意識しているのではないかと推測します。現在の日本において少子高齢化は問題です。今後GDPが落ちて行くのは明白です。現状はデフレとともに子を育てる費用などの不安などから少子化に進んでいる気がします。

私にも二人子供はいますが、経済的状況を考えて3人目は難しいと感じた一人です。さらに現在は子供どころか、経済的理由で結婚すらためらっている人も増えていると聞いたことがあります。

今回のこの野田市の取り組みは素晴らしいと思います。今回が初めてなので、2組限定となっていると思いますが、これがうまくいけばもっと機会が増えることでしょう。

ただ市報って読んでいる人ってあんまりいないような気がします(個人的感想)。ですので私のブログで紹介してみました。といっても昨年末に立ち上げたばかりなので読者さんも少ないのですが。。。

これを機会に野田市において新たなカップルからたくさんの未来ある子供達が育つことを望みます。



やっぱり結婚式場で挙げたい

でもやっぱり結婚式場で挙げたいという方もいらしゃると思います。野田市出身同士でしたら市役所での挙式もいいと思いますが、片方だけ野田市出身というならば、お互いの親族・友人たちが「来やすい」場所がいいというもの。

そんなとき千葉県を含め、埼玉県、茨城県など様々な場所の結婚式場を探すことができるサイトがあります。以下のバナーをクリックしてみてください。
マイナビウエディング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ