常磐道守谷SA下りにある「せたが屋」のつけ麺のふくよかな味の秘密は?

守谷SA

国道16号柏インターをつくば・水戸方面(下り)に向かって5分程度車を走らせると守谷SAがあります。このSAは2014年にリニューアルされかなりキレイになってます。トイレもキレイです。

しんげん
最近のSAはレベルが高いよな。フードコートも美味しそうなお店いっぱいだ。

そう!そして魅力的なのがフードコートですね。その中にあるラーメン店「せたが屋」はかなりおすすめ。今回はつけ麺を食べてみたので、その味わいの奥深さについてリポートしたいと思います。

せたが屋のスープの味の秘密は2種類の煮干しにあり

せたが屋つけ麺

今回私はつけ麺を注文してみました。税込1,200円でした。ちょっと高めですがおそらくフルトッピング。ならば1,200円は普通ですね。PayPayで支払いました。フードコート形式なので席は自由です。平日の15時くらいだったのでガラガラでしたん。

スープ チャーシュー

つけ麺なのでスープは当然濃い目です。血圧高い人は直に飲んじゃいけないものです。でも飲みたくなるくらいの香りはかなり私の鼻腔を刺激してきました。かなり手強いです(笑)。

具材は沈んじゃっているのでよく見えないと思いますが、チャーシューは入ってます。つけ麺の場合は小さなサイコロ上にカットされてます。このチャーシュー、マジ美味いです。一本買って帰りたいほどです。文句なしですね。

ちなみにこのスープ、2種類の煮干しを使用しているとのことです。さらに味をふくよかにしているのが、干し椎茸と鰹節。この旨味成分はズルいですね(笑)。感服しました。

またチャーシューも煮干しで煮込んでいるようです。美味いし、スープに合うはずです。

みるく
あたし煮干し大好物なの!!♡
煮玉子

おそらくフルトッピングなので、煮玉子も沈んでました。半熟味付けです。美味しかったです。

中太麺

麺は中太麺です。わりと歯ごたえがあるしっかりとしたコシが強い麺だったと私は思います。スープが濃い目なので縮れているわけでなく、適度にスープが絡むので全然しつこくありません。

メンマ

メンマは極太です。歯ごたえがあってこれも美味しかったです。見た目でわかる通り味が染みてます。3本入ってました。

完食

もちろん完食しました。ていうか結局スープ飲んじゃった(苦笑)。血圧140近い私はホントは飲んじゃいけないのですが、飲みたくなっちゃいます。さすがに全部飲むのはキケンなのでこのあたりでやめました。いやあスープも美味かったですよ。

最近のフードコートはレベルが高い

せたが屋フードコート

ショッピングセンターなどでは必ずあるといっていいフードコート。20年くらい前までは規模もそれほど大きくなくどちらからとインスタント的なイメージが強く、たいして美味しくないお店が多かったと思います。

しかしここ最近(といっても10年以上前からですが)、フードコートのお店のレベルがかなり高くなってきてます。今回食べたせたが屋もフードコートですが、これだけ本格的なラーメンを食べられるお店がフードコート内にあるなんて20年前では考えられませんでした。

同様にサービスエリアでも飲食店の質がかなり高くなってきてます。しかもSAは上り下りがあり、それぞれ違うお店が入っているのが魅力的です。今回私が紹介したせたが屋は常磐道下りですが、上りのSAにはラーメンでいうと大勝軒が入ってます。

上り・下りで違った表情を見せるサービスエリア。旅だけでなく仕事の休憩でも心が癒やされるスポットになってますね。

しんげん
オラの焼き鳥屋も守谷のSAに出店したいなあ!!

今回はつけ麺を食べましたが、次回はラーメンを食べてみたいと思います。そのときはまた紹介しますね。いつもは野田市の情報ですが、この記事は番外編でした。国道16号で野田市を超えてから10分もすれば着いてしまうので(高速代払うことになりますが)暇なとき、気分を変えたいときちょっと車をブーンと走らせて食べてみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です