2020年野田市関宿まつり花火大会のおすすめスポットは有料席・駐車場の渋滞も避けられる

関宿花火大会イメージ
名前
こんばんは。野田市の情報を伝えるブログを運営する我瀬です。複数のサイトを運営することで収益をあげて自由気ままに暮らしてます。

2019年8月24日(土)に野田市関宿まつり花火大会が行われました。今年も去年同様に有料席を購入して観覧してきました。この有料席がまたいい場所で、花火の打ち上げ場所の真ん前です。私は友人たち合計5名で1万円の有料席を購入しました。

2019年の野田市関宿まつり花火大会と有料席の様子などをここでは伝えたいと思います。

1万円の有料席はどんな感じ?

私は2018年、2019年と1万円の有料席を購入しました。有料席は今回私が購入したテーブル席の他にマス席、お座敷席があります。

関宿まつり有料席一覧

私が購入した有料席は中間の価格帯です。この中でも一番のおすすめはテーブル席です。テーブル席はもちろんテーブルがついており、椅子に座れます。それに比べマス席はテーブルも椅子もなく、体育座りもしくはあぐらをかいて、女性は正座を崩してで花火を眺めることでしょう。

これってちょっと苦痛かなあと。。。

関宿まつり1万円有料席

上の画像が1万円のテーブル席の画像です。もちろん椅子・テーブル付きなので正座をしたりあぐらをかく必要はありません。さらに買ってきたビールや焼きそばをテーブルの上に置くことができるので、マス席では心配されるビールをこぼすなどの心配はありません。

快適でした。5人までの椅子が用意されているので仮に5人ならば1人あたり2,000円という計算になります。花火は20時から21時ですが、実際にこのスペースが開くのは確か17時からです。

17時から21時まで4時間を2,000円で買えるならばそんなに高い買い物ではないと思います。

駐車場も渋滞を避けられる

渋滞イメージ画像

関宿まつり花火大会では特に17時から18時近くなると近辺の道路は渋滞します。ちなみに私は19時くらいに着くよう家を出たのですが、結局着いたのは19時30分前でした。

しかし有料席専用の駐車場が設けられていたので、駐車場渋滞は避けられました。これはかなり大きいいです。もし有料席を購入していなければ、駐車場渋滞の車内で花火を見上げていたことでしょう。

有料席駐車場場所は?

有料席専用の駐車場は、2018年までは通常の駐車場と同じ河川敷だったのですが、2019年から変わりました。関宿バスターミナルの付近です。確かに渋滞に巻き込まれない駐車場です。駐車場の画像を撮るの忘れました。すみません。後日行った時に撮ってアップしますね。

花火打ち上げを目の前で見ることができる

関宿花火大会画像

関宿まつり花火大会の有料席は、花火が打ち上げられる目の前から観覧することができます。土手の上から見るのとでは全然迫力が違います。マジすこかったです!!

というわけで2019年関宿まつり花火大会の動画をご覧ください。

音楽花火の動画です。リズムに合わせて鳴り響く花火の美爆音は心地よかったです。

関宿まつり花火大会のフィナーレの動画です。花火が終わると夏が終わるのかな。そう考えると夏が終わるのが寂しく思います。こんなに暑い夏だったのだけど。。。

まとめ

まとまらないけどまとめますね(苦笑)。

野田市関宿まつり花火大会では有料席を買った方が絶対いいです。かなり快適です。専用駐車場もあることで渋滞も回避できます。

打ち上げ台の目の前から花火を見る事ができます。お金はかかりますがテーブル席ならば1人あたり2、000円、マス席ならば1人あたり1、000円です。

これが高いか安いかはあなたの環境次第です。私は2、000円で最大3時間も安定した席で密集していない中、ゆったりとビールを片手にたこ焼きを頬張りながら花火を観れる環境を確保できるのは安いと思います。

私は来年も有料席を買って関宿まつりの花火を観ます。私と会いたければ来年有料席買ってくださいね(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ


千葉県野田市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です