からやま野田店2019年1月11日オープン!!混雑状況をリポート

からやま野田店画像

こんばんは。野田市の情報を伝えるブログを運営する我瀬です。複数のサイトを運営することで収益をあげて自由気ままに暮らしてます。

からやま1月11日についにオープンしました!!

場所は野田市堤根、国道16号沿いです。16号普段車で走っている人は知ってる人は多いことでしょう。

野田市では初出店の「からやま」はチェーン店です。近隣では南流山にあります。実はからやまは野田市(16号沿い)にある「かつや」と同じ会社が運営してるのです。

「かつや」を利用した方も少なくないと思うのですが、「かつや」は安いですよね。なので当然同じ会社が運営しているので、「からやま」も安いんです。

からやまメニュー

最もオーソドックスなメニューの「からやま定食」は590円(税別)です。このメニューの唐揚げは4個入りですが、足りなければ1個単位で追加できます。ちなみに唐揚げの大きさはこのくらいです。

唐揚げの大きさ

結構な大きさです。これが4個あれば私は十分です。

混雑状況は?

私がはじめてからやま野田店に行ったのは開店1週間後の13時くらいでした。駐車場はほぼほぼいっぱいの中、なんとか1台空いてるのを見つけ駐車しました。

店内も満席で、名前を書いて待たなければなりませんでした。しかし5分も待たず席は空きました。席の開店は平日ならば早いようです。

おすすめは合い盛り定食

おすすめは合盛り定食

私のおすすめは「合盛り定食」です。このメニューはオーソドックスな「カリッともも」と「秘伝にんにく」がそれぞれ2個づつ入った定食です。

違った味わいの唐揚げが1度に食べられるのは魅力です。「秘伝にんにく」は確かににんにくの風味が強いので、食後に人に合う予定がある人は気をつけたほうがよいかも。。。

でも個人的には「秘伝にんにく」は好きです!

定食にはたれがついている

たれ画像

からやまの定食にはたれがついてます。上の画像の左の茶色のたれは味噌系、右は醤油系かと思います。味噌系を漬けて食べるとややさっぱりした感じがしました。醤油系の方は甘みを感じました。ひとつの定食でここまでバラエティに味わいを得られることは嬉しいですね。

味噌汁

味噌汁画像

味噌汁は特に印象はないです。具は少なく海藻が入ってるだけでしたね。

ちょっとうれしいイカの塩辛

いかの塩辛の壺画像

テーブルの調味料などの横になにやら小さな壺が。開けてみるとなんとイカの塩辛じゃないですか!!これにはびっくり!!とくに何も表示はありませんが、多分食べ放題。お酒が欲しくなりますね!

ご飯にのせたイカの塩辛画像

というわけでちょっとだけイカの塩辛載せました。仕事中なので飲めないので(><)。

赤辛定食

赤辛定食全体画像

昨年12月、私ははじめて「からやま」に行きました。埼玉県三郷市です。本当は最もオーソドックスなからやま定食を注文しようかと思ってたのですが、この「赤辛定食」がかなり気になってので注文してしまいました!(^^;

赤辛定食画像

唐揚げは1枚を分割したものをフライドポテトの上に敷いて、辛いソースがかかってます。たいして辛くなかったですけど(私的に)。

でも肉はジューシーでした。食べ応えは十分です。

総評

とにかく安いですね。安いから唐揚げは冷凍かと思いきや、オープンキッチン(キッチン内がお客から見える店づくり)なので、従業員の動きを見ていたら、生の鶏肉揉み込んでました。

生から揚げているからあれだけジューシーな唐揚げになるんですね。納得です。メニューも豊富なのでガッツリ行きたい男子にはおすすめです。でも持ち帰りの主婦が多かったなあ、ランチタイムは。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ


千葉県野田市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です