野田市議会議員選挙2022特集! 立候補予定者紹介・川崎たかし氏

野田市議会議員選挙特集

野田市議会議員選挙2022特集としまして、立候補予定者の紹介をいたします。ここは基本的に立候補予定者の承諾を得てご本人から送られてきた内容をここではそのまま伝えます。

このブログの管理人である私(わがせ りのは)の個人的意見はいっさい述べておりません。あくまでも各候補者の内容をテキストベースで、読者に吟味していただくことが目的です。

以下は川崎たかし候補者(予定)のご自身の事務所開きの演説の内容です。

川崎 たかし氏(無所属)

川崎たかし氏パンフレット2

鹿児島より受験で上京して40年になります。いつの間にか関東の醤油が当たり前になり、「おっぺす、かんます、うら」といった言葉が普通に出てくるようになりました。

今でも鮮明な記憶が残っていますが、上京する直前の1982年(昭和57年)2月8日ホテルニュージャパンの火災、翌2月9日羽田沖日本航空機墜落事故の翌日、DC-8の機体が滑走路手前に横たわる中、航空券とホテル、お弁当がセットの受験生パックで全日空のジャンボ機でやってまいりました。

縁あって運河の理科大に学び、学生課で紹介されて野田市山崎の薫風荘に下宿し、その2年後はオートバイで今上の土手の道路を走ると信号一本10分程度で大学へ行ける上花輪の寿荘に引っ越し、一番街のスズトクさんや梅郷工業団地の企業でアルバイトしたり、家庭教師を日曜以外の週5日間やったりしていました。

家庭教師では晩ご飯をごちそうになったりもして、とにかく野田のみなさんにお世話になりながら学生時代を過ごしていました。

そんな私が妻と知り合い、結婚して、サラリーマンを止めて、塾やパソコン教室を生業としながら、3人の子どもたちを、野田幼稚園・中央小・一中と育てる中で、子ども会やPTA活動、子どもがお世話になった上町少年野球部でコーチやマネージャーなどを経験しながらたくさんの方々と知り合いました。

そして教育委員会からのお誘いもあり、学校と地域を結ぶ地域教育コーディネーターや中学校の講師として野田の教育にも係わりました。

青少年相談員やあおいそら運動、地区社協、氏子会、愛宕睦会、愛宕町会など様々な地域活動に係わる中で、鹿児島から出てきた私が野田市で市議会議員をしていることは本当に不思議なご縁を感じます。2年前の補選ではみなさまのご支援本当にありがとうございました。

川崎氏パンフレット1

齋藤代議士には初日選挙カーに同乗していただき、街頭でのコツを教えていただきながら応援していただきました。鈴木市長には街頭を市内各所で応援いただきましたが、当選後、これからは応援してくれた議員も含めみんながライバル!と助言していただきましたが、その言葉が身にしみています。

木名瀬県議会議員には、PTAや青少年相談員の時からいつもなにかと相談に乗ってもらっています。今まで以上に、野田市のことでは鈴木市長に、千葉県のことでは木名瀬県議に、国のことでは齋藤代議士に相談したりお願いしたりすると思います。

また、川崎が来たよ!とうるさがられるぐらい、お願いするつもりでおりますので、これからも何卒宜しくお願いします。

市議会議員としてこの2年活動して、文教福祉委員や広報委員、予算審査特別委員としての活動、一般質問や討論など、また議会以外での地域のみなさまの声をつなぐ仕事など、刺激とやりがいを感じながら、頑張れたこと、結果が出せたこと、進行中、継続中のこと、教育、福祉、交通、まちづくりや環境のことなど新たに見えてきた課題もあります。

「世代をつなぐまちづくり」をテーマとして活動しています。この「世代」は親から子への「世代」も当然大切ですが、むしろもっと大きな塊としての「世代」をイメージしています。時代の変化に対応しながら、地域の伝統的なものやその熱量を感じるすばらしい個性をつないで行く。川崎はそのためのコーディネート、つなぐ役目を頑張ります。

これから愛宕駅・野田市駅周辺は鉄道高架事業進捗にともなって、劇的に変化して行く転換期となっています。さらにさらに頑張る所存です。宜しくお願いします。

川崎たかし氏パンフレット3

野田市議会議員選挙投票日は5月22日

選挙イメージ

選挙権は与えられた権利です。少しでも野田市をよくしようと思うならば投票しましょう。世の中を変えるのは政治家ではありません。「投票するあなた」です。

立候補予定者掲載募集

野田市議会議員選挙に立候補予定者の方々へ。当ブログにあなたの野田市に対する政策を述べてみませんか?掲載された政策などに対し管理人である私(わがせ りのは)は個人的な意見は述べません。

ご連絡はTwitterのDMもしくはこのブログのコメントからお願いいたします。メールからでも結構です。

rinohawagase※gmail.com(※を@に変換してください)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です