Googleメンバーシップ・リワードのページに急に飛んだら注意

こんばんは!主に野田市の情報を伝えるブログを運営する「アラフォー自由人」我瀬です。

今朝iPhoneで調べ物をしていたら、急に変なサイトにつながってしまいました。そのサイトが「Gooogleメンバーシップ・リワード」というページでした。怪しいとは思ったものの、あえてちょっとひっかかってみたので今回その情報をシェアしますね。

急にGoogleメンバーズシップ・リワードのページに飛ぶ

Googleメンバーシップリワード
事の発端は映画のおすすめサイトを検索していたときでした。アダルトじゃないですよ(^^; 極めて真っ当なページを見ていたところ、知らず知らずにクリックしてしまったのでしょうか?急にメンバーシップ・リワードのサイトにアクセスしてしまったのです。

毎週土曜に10名が当選するとの内容です。その後3択の3問のクイズに正解したらiPhone Xなどが当たるというシステムということです。

そもそも疑問なのが、どうしてGoogleのキャンペーンでiPhoneが景品なのかということです。ありえないですよね。言うなればApple社のキャンペーンでGalaxyが当たるということです。

あえて3択のクイズに答えてみた

3択クイズ
私の悪いところなのですが「これ騙されてみたらどうなるんだろう?」という子供っぽい好奇心が湧いてきちゃうのですね。なんだろう?どうやって人を騙すのか見て見たいという悪趣味です。まあ一応WEBライターなのでネタ探しは仕事なのです(と割り切る)。

ということであえてクイズに答えてみました。ちなみにこのクイズに答えるのに制限時間があります。2分くらいです。騙された人は焦るでしょう。しかし私が答えたのは制限時間後です。

それでこのクイズが簡単なんです。まず第1問がGoogleの創立者が誰かというクイズです。あ、でもこの業界詳しくなければわからないかも。でも1のBill Gatesは誰だかわかりますよね。英語表記がいやらしいかな。そうビル・ゲイツです。

私はある確信があり「全問ミスしてみよう」と思い回答しました。まず第1問。

Googleの創立者は?

  1. ビル・ゲイツ
  2. マーク・ザッカーバーグ
  3. ラリー・ペイジ
我瀬
ビル・ゲイツです。

そして2問目。

Googleの本拠地はどこ?

  1. アメリカ
  2. イギリス
  3. ロシア
我瀬
ロシアです。

Googleが設立された年は?

  1. 1998
  2. 2012
  3. 2014
我瀬
2014年です。

あえて不正解の答えをタップしたところ次のような画像が

正解画像
何一つ正解していないのに!!(^^; ちょっと笑えました。これは怪しいどころかアウトです。何一つ正解してないのに「正解」って言っちゃてるんだから。そして現れたのが次の画像です。


これはさすがに送信できません。相手が一番欲しいのがこの情報ですからね。私もここまでです。でも私のIPは抜かれているので、賢明な読者は質問に答えない方がいいです。きっと結果は同じだし。

回答後の反応は

私のIPは抜かれているとは思いますが、警察や弁護士を介さない限りおそらく相手は何もできないと思います。今のところ何も反応はないですね。

こういった詐欺は多いので注意してください。応募した記憶のない「当選」はまず詐欺です。当選に心浮かれることなく今一度「私は応募したのか?」と胸に手を当て考えましょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ