野田市の情報満載のタウン誌hanasakiの紹介

hanasaki表紙

野田市の情報を掲載するタウン誌「hanasaki」を紹介します。実は私は野田市の商店街の「まちづくり」関係に少し携わっていることもあり、このhanasakiを紹介したいと思いました。

5月に第2号が発刊予定とのことです。ちなみに無料で配布しております!鈴木 有市長も応援してくださってます!!

hasasakiの配布場所

hanasakiは先ほどもお伝えした通り無料で配布しているタウン誌です。主な配布場所は以下の通りです。

  • 掲載店舗
  • 市役所窓口
  • 野田商工会議所

市長が応援してくれているということもあり、市などの行政関係が今のところ主だった配布場所です。行政関係の窓口は毎日さまざまな市民が出入りするところなので、かなり目立つと思います。

とはいえ、まだ第1号を発刊したところなので知名度が低いということもあり、紹介させていただいてます。

このほかに、直接世帯配布している地域(みずき・光葉町エリア)もあるようです。徐々に配布エリアは増やして行く意向のようですね。

あなたがもし野田市に店舗を構えているのならば、置いていただけると編集者も喜ぶと思います。

hanasaki の中身を紹介

ここではhanasakiの中身を少しだけ紹介したいと思います。

商店街マップ

野田市商店会マップ

ちょっと光が反射して見づらいと思いますが、こんな感じの優しいイメージのイラストです。今回は主に野田市駅〜愛宕駅近辺の商店街のエリアのマップです。今後要望があれば他の商店街も掲載してもらえるかもしれません。

商店マップのお店の紹介

hasasaki店舗紹介

商店マップのお店が画像入りで紹介されています(画像は一部店舗)。写真も数点あり魅力的に紹介されています。サラダ館はテレビで紹介されたことがあるので個人的に知ってます。以前は黄色い車だったと思ったのですが、今は白い車になっているようです。

まちゼミの紹介

まちゼミイメージ

hanasakiと今野田市で定着しているまちゼミは関係が深いようです。まちゼミは以前私のブログでも紹介したのでそちらをご参照ください。

ここで簡単に紹介させていただくと、まちゼミとは小さなお店(だけではありませんが)の店主が自身の商品・サービスなどを講座として公開し、受講生を募集してして基本無料で伝えるというものです。

愛知県岡崎市が発端で今や全国的に広まってきてます。ちなみに私が得た情報によると野田市のまちゼミは全国的にも満足度が最も高い地域の一つだそうです。

野田市内のお店の紹介広告

野田市店舗グルメ

hanasakiではグルメ・スイーツ・ビューティ・生活・サービスなどの野田市内のお店の紹介広告が掲載されています。

生活

住宅関連など生活に関わった分野でのお店の紹介ページです。野田市内にも魅力的なお店が発見できるかもしれません。

ビューティ

ビューティのキレイ系とサービス全般の紹介です。化粧品や美容などのビューティ分野や、車関係・不用品整理などのサービス関係の分野の広告が掲載されています。

ネットで探すよりも地元の方が安い!これ結構多い事例です。安易にネットでの情報に惑わさされずに地元で探してみてはいかがでしょうか。

hanasaki掲載店舗募集

hanaskiでは広告掲載店を随時募集しているとのことです。冒頭でも伝えたた通り野田市長がおすすめしていただいているいることもあり、今後育っていくメディアなのは間違いないと思います。ちなみに私の別事業の広告も次回掲載予定です。

hanasaki運営者情報

住所 千葉県野田市野田279−10
電話番号 04−72161−4298
メール otoiawase@hana-saki.net
定休日 特になし
客席数 10人くらいは
最寄駅 東武アーバンパークライン愛宕駅下車徒歩13分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です