愛宕駅近辺で飲むなら中華コバがおすすめ!愛されキャラの個性的店主

コバ店頭

東武アーバンパークライン愛宕駅下車徒歩3分くらいにある、中華料理コバをご存知ですか?私はこれまで何度も行ってますがブログ始めて4年、これまであえて書いてませんでした。

正確に言うと書けませんでした。コバは私にとって飲みに行くところなので、(酔っ払って)まともな写真とか撮らなかった(撮れなかった)からです。

というわけで今回は「記事に書く」という覚悟を決めて行ってまいりました。やはり愛宕駅近辺で飲むのはコバですね。

おつまみは均一メニューがお得

メニュー

中華コバでは480円均一メニューがなんと49品もあります。かなり豊富です。ここでは一部を紹介します。

チーズ

チーズです。チーズにのりを巻いただけのものなのですが、チーズは腹持ちがいいので食べ過ぎ防止の意味を含めて私は食べるようにしてます。

ネギメンマ

ネギメンマです。メンマとネギはおつまみとしてピッタリです。ちょいとピリ辛なのもいいですね。

棒餃子

棒ギョーザです。食べかけの画像ですみません(苦笑)。4か5個入っていたと思います。このころはすでに酔っていたのでわすれました。普通のギョーザもありますが、個人的には棒ギョーザの方が好きかな。

他にもカニの爪フライ、ポテトフライ、中国エビせんべいとかも私は好きですね。

本格中華メニュー

中華メニュー

中華コバには本格的な中華メニューも当然あります。本格的なのでやはり価格は高めの設定です。個人的には鶏肉のカシューナッツ炒めや野田トン角がおすすめですね。

アワビの醤油煮込み(5,200円)を食べている人は見たことないなあ。。。きっと美味しいと思います。

和風コバラーメンがおすすめ

和風コバラーメン

もちろんラーメン類も種類は豊富です。オーソドックスな醤油ラーメン・味噌ラーメンやもやしラーメンなどあんかけ系のラーメンもあります。その中でも私のイチオシは和風コバラーメンです。

和風のダシが効いたあっさり系の醤油ラーメンです。ホントは食べちゃダメなんですけど、やっぱり飲んだ後に食べちゃうんですよね。あっさり系でもしっかりと味わいあるラーメンです。

中細麺

麺は中細麺です。あっさりしたスープにしっかりと絡みます。麺自体の味も美味しいです。

チャーシュー

醤油ラーメンの具材の主役ともいうべきなのはやはりチャーシューですね。中華コバ自家製のチャーシューです。自家製とだけあって、味付けも風味豊かで醤油ラーメンの味を引き立てます。

他にも味噌ラーメンなども美味しいと思いますが、やはり飲んだ後はあっさり系の和風コバラーメンですね。

かた焼きそばもおすすめ

かた焼きそば

あとはかた焼きそばもおすすめです。これは1人で食べるというよりも、何人かでシェアしておつまみとして食べるのが私流の食べ方です。具材も豊富ですしね。

愛されキャラの個性的店主

コバ店長画像

店主の小林 英男さんです(写真撮影時だけマスクを外してもらいました)。この店主がなんとも個性的で有名です。みんなから愛されるキャラなんですね。コバさんとかコバちゃんとか呼ばれています。後ろにいる女性は店主の奥さんです。

コバチャン

一度盗撮しようとしたら見つかって、顔を隠されてしまいました(苦笑)。こんなおちゃめな面もある店主のコバさんです。

店舗情報

住所 千葉県野田市野田792−1
電話番号 04−7123−1886
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜23:00 水曜はランチのみの営業
定休日 以前は水曜日でしたが多分今はないと思います
客席数 29席
最寄駅 東武アーバンパークライン愛宕駅下車徒歩3分

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です