野田市で起業するあたなへ・仕事中でも効率的に勉強する方法はオーディオブックがおすすめ

こんばんは。野田市の情報を伝えるブログを運営する我瀬です。起業している私の会社は私の他従業員2名の弱小企業です。もちろん食べていくがやっとの状態です。だからこそ、日々の勉強は欠かせません。

作業中(頭をさほど使わない単純作業)や移動中、さらには食事中にも勉強してます。勉強と言っても学生のころのようにノートをとったりするわけじゃなく、読書中心です。

しかし起業してようやく軌道に乗りかけた私の仕事は毎日忙しく、本を読む時間は電車の中や、1人でランチ中の時などに限られてしまいます。

これだけではなかなか勉強は進みません。というわけで私が取り入れている勉強方法がオーディオブックです。

オーディオブックって何?

疑問に思う少女画像

「オーディオブックって何?」と思う人もいるでしょう。オーディオブックとは、本が朗読されたメディアなのです。つまり文字情報を全て朗読してくれるのです。したがって本は手元にありませんが、あなたのスマホなどにダウンロードして、音声を聴くというスタイルの読書です。

オーディオブックはあなたが特に頭を使わなくてもいい時、例えばジョギング・ウォーキング中、単純作業中、移動中(電車や車など)に勉強できるので非常に効率的だと私は思ってます。

だって移動中とか単純作業中の時間って無駄だと思いません?時間の経過は間違いなく私やあなたの寿命を縮めてるのですよ。あなたが勉強したいと思っているならば、オーディオブックはそんな忙しいあなたに作業中でも知識を植え付ける役割を果たすのです。

オーディオブックってどこで売ってるの?

オーディオブックのサービスを提供している会社はいくつかありますが、私が頻繁に利用しているオーディオブックは(株)オトバンクが提供する「audiobook」です。かつてはFebe(フィービー)というサービスでした。

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp




自己啓発を欠かさないあなたにとってみればうってつけのアプリです。しかし私がオーディオブックをおすすめするのは別に理由があるのです。それは再生速度を変えられるということです。

オーディオブック倍速

上の画像をご覧ください。オトバンクのaudiobookのアプリに倍速できるスライダーが0.5X〜4Xまであることがわかりますよね。このスライダーで、読み上げ速度調整するんです。

オーディオブックは基本的に3時間から多い本で10時間を超えるものがあります。これを2倍速ならば3時間のものは1時間30分、10時間のものは5時間で聴くことができます。

これが4倍速ならば3時間のものは45分、10時間のものは2時間30分で聴くことができるということです。

今まで本は買っても、忙しくて読むことができず、あなたの指紋もつかないまま本棚に並べられている本って結構ありませんか?

そんなあなたに私は、新しく本を買うよりも、聴くだけのオーディオブックをお勧めしたいのです。

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp


4倍速で聞き取れるの?

「4倍速で聞き取れるの?」ってあなたが疑問に思うのは普通のことです。ちなみに私は常に2.5倍速です。正直これ以上となると聞き取れません。

しかし訓練により4倍速でも聴き取れるようになるようです。私はまだ体感していないので断言はできませんが。。。

速聴すると頭の回転がよくなる?

頭の回転イメージ

速聴を続けていくと頭の回転がよくなると言われてます。確かに速聴していると頭がめまぐるしく回転しているようです。私の体感では集中力がアップしたように感じました。

実際にはテキストの資料の読み取りが早くなったと言われてます。それについても私は激しく同意します。速聴したのち、資料などを読むと普段よりあきらかに早く読むことができるのです。

速聴していると速読できる効果があるということも聞いたことがあります。それが科学的に証明されているかはわからないのですが、確かに早く読めることができたのです。これって予期しない副産物でした。きっと速聴を始めればあなたも体験できると思いますよ。

はじめは1.5倍速から

いざ速聴しよう!と思ったときまずどのくらいの速度から始めるか。手始めは1.5倍速から始めることをおすすめします。

とその前に一番最初はノーマルスピードで聴いて本の内容をあるていど把握しておくといいでしょう。そうすることにより、その本に対するある程度の免疫がつくのです。

何が言いたいかというと、どんな内容の本かをあらかじめ知っておくと、その本の中で使われている言葉が倍速で多少聞き取れなくでも予測できるのです。

その後1.5倍速、物足りなければ2倍速で速聴するといいでしょう。あなたの頭の回転は間違いなく早くなるはずです。

速聴と速読の関係は?

私が速聴を始めてから、ある程度の速読が出来るようになったのは間違いないです。そかし速読と言ってもフォトリーディング的なものはできません。ていうか、フォトリーディングは不可能と科学的にここ最近では言われてます。

しかし速聴することで頭の回転が良くなるため、本を読むスピードがアップするのは間違いないでしょう。

ながら勉強にオーディオブックは最適な時短ツール

ヘッドフォンをする女性

冒頭でも伝えましたが、オーディオブックは「ながら勉強」に最適な時短ツールだと私は思ってます。例えばあなたがルーティンで行なっているジョギングや、ウォーキング、スポーツジムでのトレーニングなどの最中に耳で読書できるのは、非常に時短です。

あなたの時間は限られてますよね。オーディオブックを使えばまさに一石二鳥です。さらに頭の回転もよくなるのならば一石三鳥とも言えます。ちなみに先ほど紹介したaudiobook.jpでは月750円で聴き放題プランがあります。かなりお得です。しかも聴き放題の本は学術書から語学勉強、ビジネス書、自己啓発書、エンターメイメント、小説などたっぷりです。

聴き放題本の例

あなたの聴きたい本はたっぷりとあるはずです。1ヶ月間はお試し期間で無料なので、ぜひ一度お試しいただいてはいかがでしょう。

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp

こちらもおすすめamazonのAudible

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 野田情報へ


千葉県野田市ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です